初版 ぼく語辞典

ピンクとラトビア

リガの高層建築と移ろいゆく空を眺める。

Labdien~ ぼくが現在住んでいる学生寮の部屋からは、リガを遠望し、楽しむことができます。日々移り変わる空の色合いと、変わらないリガの街の眺めの、綺麗で壮大なコントラストの世界。 朝の空 夕方の空 黄金の空 朝の空 【私的ラトビア100景】ラトビアン…

リガでお花見! Uzvaras parks(勝利公園)に出かけよう。

Labdien~なんとなんと。4月下旬、リガで桜が咲きました。こちらの桜の木々、2012年に日本国大使館からリガ市に贈られたものなのだそう。寄贈場所は、市内中心部からバスやトラムで10分ほどで行ける「勝利公園(Uzvaras parks)」です。 【私的ラトビア100景】…

雨があがれば……

【私的ラトビア100景】春風化粧

【観光】ガイドブックには載っていない場所へ!灯台と冬のバルト海の夕暮れ

Labdien~ 秋にも一度行ったリガの北端にある「マンガリュサラ灯台(Mangaļsala bāka)」。 バルト海に面するあの場所の今の様子がふと気になり、行ってまいりました。市内の河も、森林公園の湖も凍って、はて果たして海は凍っているのかな?ってね。 思い立…